仲良くホットケーキつくり

2歳の息子とホットケーキを焼きました。

まだ、計量はできないので、材料はママが計ります。
それでも、お手伝いが大好きな息子は、「卵がわりたい」と言って、卵をわってくれました。
卵を割るというよりも、卵をたたきつけてから、手でつぶすと言ったほうが、適切かもしれませんが。


卵を割ったら、それを泡だて器でグルグルかき混ぜて、他の材料を入れます。

最初は、粉が飛び散りやすいので、ママが混ぜます。粉が落ち着いたところで、息子にバトンタッチ。
小さな手で、大きな泡だて器を使って、一生懸命混ぜてくれました。

ママは、その間にフライパンを加熱しつつ、秤などを片付けます。

小学生になると、宿題もあるので、お手伝いがしたいとは、なかなか言ってくれません。
言ってくれるうちが花と思って、仲良くおやつを作るのも楽しいひとときです。