せっかくバイキングに来たのに

私の親友は以前ケーキ屋さんでバイトをしていた。

そのケーキ屋さんは地方にあっは珍しく、本格的なフランス伝統菓子を味わえるお店で、
シェフはフランスで修行して、東京の有名店にいた人と言うだけあって、
ちょっとお高いけど、その分味は良くて、親友が辞めてからもちょくちょく顔を出させてもらい、
シェフやマダムとも仲良くさせていただいている。


シェフのこだわりがあるので、パンやケーキも数は多くない。
そんなこじんまりとやっているお店が、
オーナーの意向でケーキバイキングをすることになったと言うので、親友と顔を出すことにした。

いつものケーキがバイキング用に少し小さくなって登場していた。
美味しいが、割と早く満腹で満足していたが、シェフにはもっと食べろと言われてしまった。

今度はお昼も抜いて行こうね、と親友と反省した日でした。